脂性肌  ⇒ 大人にきび 混合肌

大人にきび 混合肌

>>>>繰り返し出来る大人のニキビの集中ケア<<<<

大人にきびは、脂性肌にだけできるものではありません。
混合肌でも、大人にきびはできますが、どのような関係があるのでしょうか。
混合肌は、脂分が多いところと、乾燥しているところがあり、皮脂と水分のバランスが異なっているものです。
混合肌の特性は、乾燥と脂性と普通と呼ばれるものを、併せ持っている肌のことをいいます。
大人にきびも、部分的にできやすくなりますので、部分的なケアも必要になるでしょう。
混合肌の大人にきびの予防として、完全に洗顔で皮脂を洗い流すことはやめましょう。
刺激の少ない洗顔料を選び、一度顔を洗ってから、再度脂分の多いところを、優しく洗うという方法が効果的でしょう。
また、保湿クリームや乳液などは、乾燥する部分のみに使用することもいいと思います。
混合肌の人は、季節によって、肌の状態が違うようです。
自分に合った大人にきびのケアや洗顔法などを考えてみてはいかがでしょう。