箇所別の大人にきび  ⇒ あごにできる大人にきびができてしまったら

あごにできる大人にきびができてしまったら

>>>>繰り返し出来る大人のニキビの集中ケア<<<<

大人にきびあごにできてしまったらどのようなケアをすればよいのでしょう。

基本的にはあごにできる大人にきびも、他の大人にきびのケアと同じ方法ですが、まずはできてしまったあごの大人にきびを悪化させないようにしましょう。
具体的には、気になってつい触ったり、自分でつぶすことは絶対にしてはならないことです。
あごやフェイスラインに出来る大人にきびは、思春期にきびと違ってなかなか治りません。
また、放置しておくとフェイスラインが崩れてしまうほど、にきび跡がひどくなってしまうこともあります。
気になる方は、専門医で圧出治療をしてもらうといいでしょう(美容外科などではない普通の皮膚科であれば健康保険適用です)。
また、大人にきびの原因をできるだけなくすとともに、タオルや寝具はまめに洗濯しましょう。