大人にきびの予防  ⇒ 大人にきびの食生活

大人にきびの食生活

>>>>繰り返し出来る大人のニキビの集中ケア<<<<

大人にきびは、食生活栄養バランスの悪さでできることがあります。
では、どのような食生活が理想なのでしょうか。

ビタミンB類は、大人にきびにとって大切なものです。
ビタミンB6は、皮膚の健康を保つビタミンで、皮膚の抵抗力を強めるものですが、レバーや豆類、穀物、いわしやさばやまぐろ
の魚類、卵、鶏肉などに含まれています。
ビタミンB2は、成長の促進やアミノ酸・脂質・炭水化物の代謝に必要なビタミンで、レバー、牛乳、酵母、わかめ、ほうれん草、焼き海苔、干ししいたけなどに含まれます。
甘いものや脂っぽいもの、香辛料の多い刺激物などは、食生活では避けたほうがいいでしょう。
ビタミンB類に限らず、栄養バランスのいい食事が、大人にきびにとっていいのですが、難しいようであれば、サプリメントで補給することもできます。
好きなものをやめる必要はありませんが、くれぐれも食べ過ぎないように気をつけてください。