大人にきびの治療  ⇒ 大人にきびと東洋医学

大人にきびと東洋医学

>>>>繰り返し出来る大人のニキビの集中ケア<<<<

大人にきびの治療法のひとつとして、漢方を含む東洋医学の治療があります。
東洋医学とは、漢方・中国医学・インド医学・チベット医学を総称する言葉です。
東洋医学の治療法は、病人を対象としている全体医学とされ、独特の手法で、体を活性化します。
そのことで、人に本来備わっている、自然な治癒力や生命力、抵抗力といわれる回復力を向上させることに重点をおきます。
大人にきびの治療法としては、漢方薬による薬物療法や、鍼灸、気孔などの物理療法になります。
多くの経験を積んだ結果として、成り立っている東洋医学なので、その治療効果は高いといえるでしょう。
また、どのように健康を保つのかを考えながら生活することを意味する「養生(ようじょう)」の考え方で、食べ物や呼吸、心の持ち方や姿勢が大事と考えられます。
大人にきびの治療法だけに限らず、東洋医学に触れて、いろいろなことを考えてみるのもいいのではないでしょうか。