大人にきびの治療  ⇒ 大人にきびの治療のポイント

大人にきびの治療のポイント

>>>>繰り返し出来る大人のニキビの集中ケア<<<<

大人にきびの治療としての三大ポイントをご紹介します。

  1. にきび菌をピンポイントで駆除する治療方法
    毛穴が詰まる事によって繁殖しすぎた細菌(アクネ菌)を直接駆除します。
    原因となる細菌がいなくなれば、毛穴が詰まっても大人ニキビは発生しません。
    具体的には、抗菌作用のある薬を使う(外用・内服)治療方法と、
    「フォトフェイシャル」といって、
    特殊な光を患部に直接当てて大人にきび菌を死滅させる方法の二つ治療方法があります。
  2. 皮脂・角質の除去
    原因物質である皮脂や古い角質を皮膚の外側から除去する治療方法です。
    洗顔を含めた正しいスキンケアと、
    「ケミカルピーリング」という治療方法で皮脂や角質を剥ぎ取る治療方法で大人にきびを出来にくくします。
  3. 体内から根本的な治療をする
    東洋医学やホルモン治療によって、体質改善皮脂の過剰分泌し大人にきびを促進する要因を体内から除去します。

ただし、ここにあげた3つ治療方法は、
健康保険診療の対象外になったり、場合によっては高額な費用がかかります。