大人にきびの治療  ⇒ プラセンタ

プラセンタ

>>>>繰り返し出来る大人のニキビの集中ケア<<<<

大人にきびの治療効果のある成分はビタミンC誘導体だけではありません。
その中の一つ、プラセンタをご紹介します。
プラセンタの日本語訳は「胎盤」です。
胎盤は、ご存知の通り小さな1個の受精卵をわずか10ヶ月の間に一人の人間に育て上げるために、酸素や栄養分を胎児に与えるだけでなく、まだ器官の働きが発達しない胎児に代わって、呼吸やタンパク質合成、有害物の解毒、ホルモンの分泌、排泄などの重要な働き、つまり全ての臓器の役割を胎盤はこなしているのです。
ですから、人間に必要な三大栄養素(タンパク質、脂質、糖質)をはじめ、ミネラルやビタミン、酵素や核酸など多くの栄養素が含まれています。
プラセンタに含まれるこれらの栄養分が、肌の新陳代謝を活発にするだけでなく、メラニン色素の生成を抑える作用があるので、にきび跡の色素沈着を防ぐ美白効果があります。
乾燥肌なのに大人にきびができるタイプの人や、大人にきびが炎症を起こしやすいタイプの人に非常に治療効果があるため、おすすめの成分です。
大豆胚芽から作られる植物由来のプラセンタ原液も販売されています。